結婚したい!でも出会いがない!と悩んでるあなたにはじめに読んでほしい記事はココ!

【婚活アプリ】ユーブライドで真剣婚活してみてわかったメリットやおすすめ機能

おすすめの婚活アプリ

以前にも使用したことのある婚活アプリユーブライドに、久しぶりに再度会員登録をして入会してみました。

再度使ってみて気づいたのが、検索する際の項目が増えているなどの点です。
自分的にはうれしい新機能など追加されているポイントなどあったのでその点を重点的にまとめてみます。

 

また真剣に婚活する人にとってのユーブライドのメリット・デメリットも両方見つけたのでその視点で説明します。

 

スポンサーリンク

検索機能が追加!結婚への真剣度まで絞り込める

以前にはなかった機能がお相手を検索する際の絞込みに結婚への真剣度の項目です。

年齢や年収、タバコやお酒、宗教などの項目は以前にもありましたし、他の婚活サイトでも当たり前のようにあるのですが、結婚への真剣度の項目はなかなかないので真剣に婚活している私としてはかなりありがたい機能でした。

 

項目の内容は

  • 結婚に対する意識
  • 希望結婚時期(どのくらいの期間で結婚したいか)
  • 結婚に対する価値観(共働き・子供の希望・家計の管理・育児の希望など)

 

などを入力することが出来て、自分の結婚に対する考え方や価値観をアピールするのにも良いですが、相手がどれくらい結婚に対して真剣に考えているのかがわかるのでこの機能は非常にありがたいです。

なるべく最短で結婚したいと考えていれば、相手も同じく「結婚を強く意識している」「1年以内での結婚を希望」の人に絞って検索していけば、同じような結婚観を持つお相手に出会える可能性がかなり高くなると思います。

 

会員数が多く、いいねの回数も多いのでいいねされやすい

ユーブライドの会員数は150万人と男女とも同料金の月会費が発生するタイプの婚活サイトの中ではかなり多い会員数です。

ブライダルネットで50万人、くらいです。
会員数が多いので出会いの数も必然的に多くなります。

またいいね出来る回数も一日50回とかなり多いのでいいねされる回数は他の婚活サイトに比べ多くなってきます。
異性と出会える機会は他のサイトより多いと感じました。

 

気軽にいいね出来る分、フェードアウトもされやすい

いいねの回数にほぼ制限がないようなものなので
「ちょっといいな。」
「とりあえず押しておこう。」
みたいな人にもいいねが押される可能性が高いのも事実です。

そのためいいねを受けてメッセージのやり取りがせっかくスタートしてもいいねをした方から勝手にフェードアウトされる確立も結構高いです。
中にはいいねを押してきたのに一度もメッセージを送らずに終わらせてしまう人も中にはいます。

いいねの数が多いのはいいのですが、気軽にいいねされる分、簡単にやりとりを終わらせることも気軽にされてしまうのです。

 

ユーブライドを利用してみたまとめ

実際に再度使ってみて思ったことは、併行して使っているブライダルネットに比べて会員数が多いので出会いの数はかなりあるということです。
また一日50回もいいねが出来るのでとりあえず気になった異性全員いいねを押していくことも可能かと思います。

その中でいい人を見つけられたら良いのでとにかく数打てば当たる方式でやっていきたい人には向いています。

逆にいいねをもらっても、なかなか交際につながらなかったり、メッセージも途中で途絶えてしまったりすることもあるので真剣に婚活で利用するには少しモヤモヤすることもあるかもしれません。

ただ新機能の結婚への真剣度の項目で相手を絞り込んで攻めていくことは可能なので真剣度の高い人に絞ってアプローチしていくと交際につながりやすいと思います。

会員の年齢層も女性が30代前半~中盤、男性が30代後半~40代が一番多いので年齢も高い分、真剣に結婚を考えて活動している人が多い印象です。

自分がその年齢層、もしくその年齢層のお相手を探している人はユーブライドを利用してみると良いと思います。

 

結婚したいのに悩んでいるあなたに一言言えるのは、情報だけ得て、何もしないのであれば意味がないということ。

まずは何よりも行動が大事です。自分に合っているかどうかは実際に試してみてご自分で判断するのが一番確かだと思います。

私もいつもそれを頭に置いて行動しています。

 

もしユーブライドが少しでも気になったら、まずは無料会員になってみてサイトをのぞいてみてください。

まずは無料で登録!ユーブライド

コメント