結婚したい!でも出会いがない!と悩んでるあなたにはじめに読んでほしい記事はココ!

ユーブライドで婚活!実際の体験談①~年下飲食業の男性~

おすすめの婚活アプリ

こんにちは!もねこです。

みなさんは婚活うまくいっていますか?

 

合コンや婚活パーティーですてきな彼氏を見つけようとがんばってもなかなかいい人がいない・・・
普段の会社や生活の中で探してみても全然異性との接点がない・・・

 

そんな風に婚活がうまくいかずに悩んでいるあなたにおすすめなのが婚活アプリです。

婚活アプリなら合コンや婚活パーティーではわからない相手のスペックなども知ったうえで会えるし、何より出会いの数が合コンなどの比ではありません!!

しかし婚活アプリのことはもちろん知っているけど、どんな人がいるのかわからない、変な人に絡まれたら怖いから手が出せない・・・。
そんな風に考えて躊躇したりしている人もいるかもしれません。

でもそんな風に悪いことばかりを考えてやらずにいるのはもったいないですよ!
合コンや婚活パーティー、ましてや会社なんかよりもよっぽど出会いの数があるのに!
せっかくの機会を失っているようなものです!

 

婚活アプリを使ってみるかどうか悩んでいるあなた、
実際にどのような異性がいて、どんな風にメッセージを交わしたり、実際にどういう流れで会ったりするのか具体的に知りたいですよね?

なので私が実際にユーブライドという婚活アプリを使って、婚活をしていた時に出会った男性のお話をいくつか紹介したいと思います。

 

ユーブライドは数ある婚活アプリの中でも男女ともに結婚への意識や真剣度の高い会員が集まっているアプリです。

しかも料会員でもやりとりが出来るので、婚活アプリが初めての人でもお金をかけずに気軽に試せます。

 

【婚活アプリ】ユーブライドで真剣婚活してみてわかったメリットやおすすめ機能
以前にも使用したことのある婚活アプリユーブライドに、久しぶりに再度会員登録をして入会してみました。 再度使ってみて気づいたのが、検索する際の項目が増えているなどの点です。 自分的にはうれしい新機能など追加されているポイントなどあったのでその点を重点的にまとめてみます。 また真剣...

 

【婚活アプリ】30代から真剣に婚活するならユーブライドが超おすすめの理由
婚活アプリを使ったことはありますか? 興味はあるけど、たくさんあってどれがいいのかわからなくなっていませんか? 容姿に自信がないしアプリでの婚活は不向きだと思っている。 写真を載せるのは知り合いに見られたら嫌だ・・・。 そんな風に考えて婚活アプリは避けて合コンや婚活パーティーでし...

 

婚活アプリを使ってみようかな・・・、
ユーブライドの会員になってみようかどうしよう・・・、
と決めかねているあなたのお役に立てたらに非常にうれしいです。


 

 

スポンサーリンク

ユーブライドでメッセージのやり取りから食事のお誘いをもらう

ユーブライドに会員登録してまず初めに会ったのが30歳そこそこの年下の男性Lくんでした。

プロフィール写真を見る限り、爽やかな笑顔の顔はわりとイケメン寄りでした。

なぜこんな顔も悪くない年下くんから私がいいねをもらえたんだろ~?と不思議に思いながらもマッチングしました。
やはりプロフィール写真では笑顔は大事ですね!同じイケメンだったとしても無表情だったり軽く笑みを作っている程度の表情で写った写真では魅力も半減します。

プロフィール写真はぜひ素敵な笑顔で撮った写真を載せることをおすすめします!

 

Lくんの笑顔がすてきだったのもそのはず、職業が飲食業の方だからです。
基本的に私の経験上、飲食業界の方やサービス業の方は人と接する機会や人とお話しすることが多い職業なので表情がいい写真の人が多いです。
また会話も上手な方が多いのもこの職業の特徴だと思います。

そんな人ならこんな婚活アプリを使わなくてもモテるのでは?と思いますよね?
私もはじめそう思っていました。

しかし飲食業やサービス業って経営者でもない限り、全体的に年収が低い傾向にあるんです・・。
トークが出来ても、男性としてはこれで苦戦しているのだろうなぁ~と思います。

 

そんな飲食業で働く年下男性Lくんとユーブライドのメッセージで何回かやりとりを1週間ほど続けたころで「今度食事に行きましょう」お誘いを受けました。

メッセージでのやりとりはかなり盛り上がるし、Lくんはマメに返信をくれていたので真剣に活動しているんだなと感じたので食事のお誘いをOKしました。

 

やりとりで引っかかった点

食事に行くことになってから日時や場所を決めていく中で、Lくんが率先して決めてくれていたのでポンポン決まっていいのだけど、一点気になるところがありました。
それはほとんどこちらには意見を聞かずに決めていってたところです。

お店に関しても好き嫌いや好みなどは一切聞かれずに、自分の行きつけだというお店に決めていました。

この時点で「おや?これは何かひっかかるな・・・。」と思いましたが、お店や日程などを決められない人よりはまぁいいかとその時は受け流していました。

 

実際に会ってみた印象

Lくんがシフト制だったこともあり、平日の夜に駅近くのビルの前で待ち合わせをしました。

時間ギリギリに到着したLくんはハットをかぶっていました。
私は心の中で「あれ?もしかしてハゲてたりするのかな?」とちょっと思ってしまいました。(実際は違いました)

 

挨拶も軽く済まして予約をしてくれたお店に向かいました。

プロフィールやメッセージのやりとりでは、仕事にやりがいを感じていることや自分にとても合った仕事だと言っていたので盛り上がるかなと思って仕事の話を振ってみました。

しかし意外にもLくんの口からはやる気なさそうな口調で「あーまぁー適当に何とかやってますよ・・・。」とそっけない返答が返ってきました。

「あれ?なんか最初の印象と違うな・・・。愛想もなんかよくないし・・・。」
これが会ってみて最初に感じた印象でした。

 

仕事に対する愚痴・不満・文句

お店に着いてからLくんの口から出たのは、何とびっくり、仕事に対する愚痴のオンパレードでした。。。

プロフィールやメッセージではあんなに仕事に対して前向きな感じだったのに、

「飲食は給料安いからやる気がでないわ」とか
「サービス業はシフト制だし長時間労働だし疲れるだよね」だとか
初対面の人に対して話す内容ではないだろうと思うようなことばかり言っていました・・・。

 

この時点で「この人はないな」と思ったわけなのですが、話を合わせるために
「そんなに嫌だったら他の職種に転職したらいいんじゃない?」と言ったら
「30歳超えて他の仕事なんかないよ~」とばっさり否定で返されました。

 

初対面で会った人にしかも異性に対して、いきなり仕事の愚痴を言ってきたりやる気のない態度を見せるってどういう神経なんだろうと思ってしまいました。
そんなことをして相手がいいなと思ったり、気を惹けると考えたのでしょうか?

私が思うにつらい仕事をやっている自分を、褒めてもらったり慰めてもらったりはたまた「そんなことないよ!」と持ち上げてもらいたかったのでしょう。

初対面で女性にそんなこと求めてる男性はこちらからお断りです。

仕事に対する文句ばかりを話題にするLくんの話を聞くのが耐えられなくなり、私は
「そんなに嫌なら辞めればいいじゃない。」
「飲食業がどんな仕事なのかわかったうえ働いているんだよね?」と言い放ちました。

自分を否定されたと思ったのか、機嫌を損ねたのか、そこからは私が話すことに対して反論ばかりしていました。
そのうちLくんは「俺らは合わなかったんだ。」「俺らは性格が合わないんだ」と相性のことなど聞いてもいないのに何度もその言葉ばかり言っていました。。。

 

結局話もほとんど合わないので1時間しないうちにお店を出て早々に解散しました。

 

どんな結果だったとして収穫だったと考えるようにするのも大事

今回のマッチング相手は正直言って失敗でした。

今回のデートでわかったことは、プロフィールやメッセージでの印象と実際に会ったときの印象が同じとは限らないことでした。

私の中では実際に会って話してみる機会を得れたことが成果だったと考えて、今回わかったことを次の相手に生かせるようにしていくことがとても大事だと思っています。

 

出だしでこんな人に会ってしまいましたが、これで終わりにしたくはないのでまた引き続きユーブライドで活動を続けていきます。

 

 

\\真剣度が高いおすすめ婚活アプリ//


コメント