結婚したい!でも出会いがない!と悩んでるあなたにはじめに読んでほしい記事はココ!

婚活したいけど出会いがない!?一番効率良く出会えるおすすめ方法を徹底紹介!!

おすすめの婚活アプリ

あなたは最近ときめくような素敵な出会いはありましたか?

社会人になると家と会社の往復でなかなか新たな出会いというものがないのが現実ですよね。

日中は仕事に追われる毎日で時間もないし、プライベートも仲の良い友達同士での女子会も楽しいですが、やっぱり異性との出会いだって欲しい!

学生のころならまだしも、社会人になっていくとだんだん出会いの場が減っていくのが現実です。

正直、自分から積極的に動いていかないと異性と出会える機会もどんどんなくなっていき、どんどん年齢だけを重ねていってしまいます。

そして気づいたら独りになってしまうかも・・・・・。

 

そんなこと聞いてしまったら、ボーっと出会いが来るのを待っている場合じゃなくなってしまいますよね!

そんなこと言ったってどこに行けばいいのかわからないよ~

そうですよね、それがわかっていたらとっくに出会える場に行って彼氏を見つけていますよね。
それでは異性との出会いを求める場合、あなただったらどこに行くのが一番出会いがあると思いますか?

私も20代の時からいろいろな婚活の場に顔を出していきましたが、全く縁がなかった場所もあれば、思ってもみないところに出会いがあったりもしました。

 

今までの私の経験を元にして、効率良く異性と出会える場所を徹底紹介していきます!

 

スポンサーリンク

自然な出会いを求めるなら趣味サークルが一番

これは本当に一番自然ですし、出会いがしっかりあると思います。

異性との自然な出会いもあるし、共通の趣味があるので距離をかんたんに縮めることが出来ます。
趣味を通じてお互いのことが知れるので交際にも発展しやすいです。

また恋人以外でも、新たな友達も作りやすいので会社と家の往復であまりプライベートで交流する人もいないという人にもピッタリです。

 

アクティブな人はスポーツサークル

私は20代のころスノーボードにはまっていて、サークルに入ってその仲間達と毎シーズン滑りに行っていました。
学生時代からの友達や会社の同僚にスノーボードに積極的に行く人がいなかったので、一緒に行く友達が欲しくて入ったサークルでしたが、想像以上に実りがありました。

趣味が同じなので気が合うし、明るい人達が多いので、とても楽しかったです。

スノーボードのシーズンが終わっても男女みんなで飲みに行ったり、キャンプに行ったりと趣味以外でも出かける友達も増えました。

スノーボードが趣味の人達って基本アクティブでアウトドアなタイプが多いんですよね!

社会人になってから会社以外で友達がこんなにたくさん出来るとは!と思うくらいに交流関係も広がりました。

 

もちろん出会いもありました。

スノーボードの趣味はやや男性の方が多いイメージでしたが、どちらかに極端に偏ったりしないので男女ともに出会いの場としておすすめです。

最近流行りのボルタリングも男女ともにやる人が多いのでいいですね。

流行りで言えばランニングも健康志向も高まったことで始めている人が多いですよね。
ランニングが趣味の人って自分の健康管理が出来ていてスタイル維持している人が多そうでいいなぁ~って思ってしまいます。

サークルではないですが、こんなランニング婚活も開催されているようです。
運動も婚活も出来て一石二鳥ですよね!


私は野球観戦が趣味でみんなで一緒に観戦しに行きましょう!みたいなサークルや趣味コンに参加したことがあります。

野球観戦は比較的男性の参加者が多いので女性が一人で参加すると周りの男性陣から親切に扱ってもらえました(笑)
観戦も一緒に盛り上がれるのでとても楽しかったですね。

 

若いノリが苦手、30代以降はインドア系サークル

しかしアクティブスポーツの趣味は比較的若い子達が多いので、30代以降でそういう場にいくと浮いてしまう可能性はありますので注意です。
若い子のノリについていけるタイプの人であればいいかもしれませんね!

 

30代以降の人やどちらかというとインドアな趣味が好きな人は映画ファンやゲーム好きなど同じ趣味人同士が集まる飲み会やランチ会などに参加するのがおすすめです。

初対面でも好きな趣味のことで盛り上がれるし、マニアックなことを話してもひかれず、共感されやすいので話していてとても楽しいです。

 

異性の参加が多い趣味を狙うのが一番効率がいい

単純に異性との出会いだけを考えるのであれば、異性が多い趣味の場に行くのが一番手っ取り早いです。

男性との出会いが欲しいなら、フットサルや将棋、鉄道系や釣り、アイドルオタクの集まりなどが男性が圧倒的に多いです。

女性との出会いが欲しいなら、お料理、フラワーアレンジメント、ヨガ、ピラティスなど女性が多くいる趣味の場に行くのが効率いいです。


 

ただし気をつけて欲しいのは、本当はあまり興味がないのに出会いばかりをもとめてそういったサークルや集まりに参加すると、好きな趣味を本当に楽しんでいる人達にすぐに出会い目的で来ているんだなというのがバレてしまいますし、あなた自身も参加していて楽しくないと思います。

何にでも興味が持てるタイプであればいいですが、そうでなければ自分が本当に好きなことや興味が持てそうなサークルに参加するのが一番良いと思います。

気の合う友達も見つけられる可能性も高いですし、その場にいい人がいなくてもそこで出来た友達のつながりで他の誰かを紹介してくれるかもしれません。

 

どこに出会いがあるかわかりませんのでそこで得たつながりを大切にするのも出会いの第一歩です。

 

習い事はインテリ系やリッチな男性が多い

趣味のサークルの次に自然な出会いの場としておすすめなのが、習い事やスクールです。

趣味のサークルと近いものもありますが、お料理教室などの習い事は女性が多く通っているイメージがありますね。

英語や投資、ビジネス系などのスクールやセミナーは男性がかなり参加しています。

こういったスクールやセミナーに通っている男性は大手企業や年収の高い会社に勤めている人が周りで聞く限りかなり多いです。

 

また、テニスサークルやゴルフレッスンに通う男性も多いです。

婚活をしている私の友人が言っていたのがテニススクールはお金持ちや高収入の男性が多く参加している」とのことで、特に都内のテニススクールはその確率がかなり高いらしくその友人もそれを狙って初心者クラスから参加していました。
その友人の会社の同僚が都内のテニススクールで今の旦那さんと出会ったらしく、旦那さん含めみんな年収1000万クラスのかなりお金を持っている人達ばかりだったそうです。

 

その友人も何度かデートをする相手が出来て、私にも勧めてきていました。

 

会社の同期、同僚

これはいろいろとリスクは高そうですが、毎日顔を合わせてどんな人物かわかっているという意味では一番安心な出会いなのではないでしょうか?

特に新入社員で入ってきたばかりの人達は、同期を今から異性としてよく見て狙っておいた方がいいですよ。

同期なので当然仲良くなるのはかんたんですし、会社で共にしていればどんな人間かは自然とわかってきます。
同期で同じ会社で働いていれば、話すことの共通点も多いので異性のお相手としては単純に相性が合うのは当然ですね。

私は中途入社で今の会社に入ってきているので、同期と呼べる人がいないのが残念なところです。

同じく会社の同僚でまだ結婚していない人がいて、その人との接点を作っていけるのであれば飲みに行ったりして距離を縮めてみるのもいいかもしれませんね。

 

まぁ、付き合えたとしても、万が一別れたときが気まずいですが。。。

 

婚活パーティーは一度にたくさんの人と会えるので効率が良い

直接たくさんの異性と出会える場としてなら婚活パーティーやお見合いパーティーが一番良いでしょう。

みんな異性を求めて参加していますし、ある程度年収や年齢など審査をパスした人達が来ているので条件が整っています。

さらにもっと条件をつけていきたい、自分の年代に近い人達と出会いたいと思えば「30代限定!」とか「年収〇〇〇万円以上の男性のみ!」

共通の趣味の人と出会いたいと思うのなら、「漫画、アニメが好きな人限定」「インドア派の人」など、

テーマの決まった婚活パーティーも今はたくさんあるので、その中から自分に合ったパーティーを選んで参加すると良いでしょう。

 

注意点としては、たくさんの異性と出会える半面、一人ひとりとじっくり話してみるということがなかなか出来ない、たくさんの人と数分ごとに代わる代わる話していたら誰一人として印象に残らなかったということがある点です。

そうならないために、参加する前に自分なりのルールを決めていくことをおすすめします。

第一印象で生理的に無理でなければOKとか、少し話した感触で違和感がなかったり話がまったく合わないとかなければOKとするといったようになるべくハードルを低くしてボーダーラインを作って参加すると短時間でもその中でいい人は印象にも残りやすいです。

 

またはっきりと自分の中で条件を決めてしまうのもありかもしれません。
顔がタイプでなければナシ、話が上手な人がいい!などです。
理想を高くするとライバルが増える可能性はありますが、参加してみて誰も印象に残らなかったということはないでしょう。

 

私が今まで参加したことがある婚活パーティーの中で内容が充実していてよかったものを紹介します。

PARTY☆PARTY

一番参加した回数が多いのがPARTY☆PARTYですね。

結婚相談所や婚活サイトなどを運営している大手婚活サービスのIBJが主催している婚活パーティーです。

とにかく毎日のように首都圏を中心にいろんな地域でパーティーが開催されており、企画内容も様々なものがあります。

なので自分の都合に合わせて、興味のある婚活パーティーを選んで参加することが出来ます。

私がよく狙っていたのが、

「ノンスモーカー限定パーティー」「1年以内に結婚したい人限定」、30代になってからは「30代限定パーティー」ですね。

 

自分の希望条件に合ったパーティーの参加出来るのは、効率がいいですね。

 

 

詳しい内容はこちらから確認してください
↓↓↓

婚活パーティーならparty★party

 

エクシオ

次によく参加していたのがエクシオです。

PARTY☆PARTYが首都圏中心に開催されているのに対して、エクシオは全国各地で婚活パーティーを開催しているのが一番のメリットですね。

地方に住んでいる人でも近場で開催されているパーティーや企画があるので一度のぞいてみてください。

 

エクシオでもジャンルを絞った婚活パーティーを開催しているので「男性公務員限定」「年収が高いエグゼクティブパーティー」「アニメ、ゲーム好きのライトオタク限定」などいろいろなジャンルに限定した婚活パーティーがたくさんあります。

中でも私がおもしろいと思ったのが、「三温男子」という「優しさ」「愛情」「安心感」を備える今の時代に需要のありそうな男子限定のパーティーもあり、まさにそういう人をもとめているので興味をひかれます(笑)

 

また、先ほど紹介した趣味サークルに婚活の要素を取り入れた趣味コンもいろいろと開催されているので少しでも早く結婚したい人はサークルよりも趣味コンの方が最短で結婚相手が見つかりそうですね!

 

詳しい内容はこちらから確認してください
↓↓↓

 

フィオーレ

フィオーレ関西を中心に開催している婚活パーティーです。

東京を中心に首都圏での開催が圧倒的に多いので関西在住の人にとってはとてもありがたいですね。

パーティーの参加費も他のところよりもリーズナブルで

男性は2000円から、女性は500円から参加可能です。

また早割などのサービスもやっているのでかなり格安で参加できる婚活パーティーだと言えますね。

 

詳しい内容はこちらから確認してください
↓↓↓

条件で探したい、たくさんの異性から探したいならマッチングアプリが一番

年収や年齢だけでなくいろいろなこだわり条件から探したい、出来る限りたくさんの異性の中から探したいと思っているならマッチングアプリが一番効率が良くておすすめです。

まずは気軽に遊べる友達からというものや、彼氏彼女を作りたい、あるいは真剣に結婚相手を見つけたい、条件以上にルックスで決めたいなど、需要が多方面に広がっているので今はいろんなタイプのマッチングアプリがありますね。

 

日本全国で利用者がいるので、地方に住んでいる人でも近場の異性をかんたんに探せるのも大きなメリットです。

その場合はなるべくユーザー数の大規模なマッチングアプリを利用するのがおすすめです。

 

会員数の多さならダントツでpairs(ペアーズ)

会員数が非常に多く、全国から異性を探せるのがペアーズの一番の魅力です。

facebookから簡単に登録が出来てしかもfacebookには一切投稿されずタイムラインにも表示されないので友達にバレずに婚活が出来ます。

またfacebookつながりの友達は検索しても出てこない仕組みになっているので安心して利用できるのもおすすめポイントですね!

 

詳しい内容はこちら↓
Pairs(ペアーズ)で出会いはある?アプリを使用した女性目線でおすすめします
結婚相談所で活動する前は主に婚活アプリを使って活動をしていました。 facebookのタイムラインでよく見るペアーズ(pairs)もそのひとつで、よく使っていました。 知っている人も多いと思いますが、まだ使ったことのない人にとっては、 「実際に出会えるの?」と疑ったり ...

 

 

pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら
↓↓↓
pairs

 

真剣度が一番高いブライダルネット

 

PARTY☆PARTYと同じIBJが運営している婚活アプリです。

私が利用した婚活アプリの中でブライダルネットが一番真剣に結婚相手を探しにきている人達が多い印象でした。
会員料金が男女同じ3000円とアプリの中では高めなので男女ともに遊びで参加してくる人はほとんどいません。

入会する際も身分証明書やクレジットカードで身元をしっかり確認取れた人しか入会出来ないですし、アプリに掲載される写真もぼやけたものや横顔など移りが悪いものは却下されるので、会って見たら全然違う人だったということも避けられます。

 

また男性は当然ながら有職者しか入会出来ないシステムになっており、しかも男性ユーザーの1/3は年収600万円以上の収入面においても魅力的な会員さんが多いのも特徴です。

 

希望のお相手の条件もかなり細かく設定が出来て、いいねが来たお相手のステータスや結婚に対する意欲、子供が欲しいかどうかなど確認出来るので、とりあえず彼氏が欲しいという人よりは真剣に結婚相手を探したい!と思っているあなたに合った婚活アプリです。

理想の結婚相手を見つけたい人にとってはブライダルネットは一番使ってほしいマッチングアプリです!

 

詳しい内容はサイトで確認してください
↓↓↓

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

match.com(マッチ・ドットコム)

世界最大級のマッチングサイトマッチ・ドットコムは世界24か国1500万人の中からお相手を探すことができます。

たくさんの人の中から探したい、外国の人と知り合いたいと思っているなら、かなりいいマッチングサイトですね。

 

詳しい内容はサイトで確認してください
↓↓↓

マッチ・ドットコム

 

ユーブライド(youbride)

30~40代の年齢層が多いのがユーブライドです。

ペアーズなどfacebook系のマッチングアプリは20代の会員が比較的多いので30代、特に中盤以降の人はペアーズなどの若い女性会員の中に混じってお相手を見つけるのが難しくはなっていきます。

その点、ユーブライドの年齢層は高めなので年齢で負けることなく、真剣にお相手を探すことが出来ますね。

 

詳しい内容はサイトで確認してください
↓↓↓

最終手段だと思われがちな結婚相談所が一番効率的!

とにかく結婚を目的とした場合、一番効率がいいのはやはり結婚相談所です。

結婚相談所はどうしても結婚相手が見つからない場合の最後の砦と考えている人も多いと思いますが、最短で結婚したいと考えてる人に取ってはとても有効な出会いの場です。

何故なら登録している人は全員真剣に結婚を望んでいる異性だからです。

 

マッチングアプリなどでも結婚につなげられた人はたくさんいますが、中にはそこまで真剣に結婚を考えていない、遊び目的で入っているユーザーがいるのも事実です。

なので、マッチング出来て会うようになってもなかなか結婚に至らなかったというケースもたくさんあります。

 

結婚相談所はそれなりの費用を支払って入会してきているので、みんな剣に結婚相手を探していますし、月会費もバカにならないので金銭的な意味でも早く結婚を決めて退会したいと思っている人が多いのが事実です。

高額な費用を払ってまで遊び目的で入会する人はさすがにいないですよね(笑)

 

実際私も結婚相談所に入会して活動していますが、月々の費用はマッチングアプリなどに比べてやはり高いので早く結婚を決めて、退会したいと思っています。

 

また、結婚相談所はあいだに仲人さんやアドバイザー、コンシェルジュが入ってくれるので、その都度お互いの活動状況やお互いに対する気持ちなど本人に代わって確認してくれるので、何回も会っているのになかなか交際に進まない、交際も順調なのになかなか成婚に至らないということはならないのもありがたいです。

 

 

お金がかかっても最短で結婚を決めたい人年齢的に結婚を焦っている人、また結婚相手に具体的な条件(両親との同居に寛容か?子供は欲しいか?海外赴任に付いてきてくれるか?などなど)がある人結婚相談所を強くおすすめします。

 

そして付け加えると、絶対に結婚をしたいと思っている女性は、「いずれそのうち、、、」ではなく今すぐ結婚相談所に入会するべきです!

婚活においての女性の市場価値は1歳違うだけでもかなり男性の目は変わっていきます。

 

20代まででしたら、同年代から探すのも大いにありだと思います。
また年収が800万以上の男性を望んでもちょっと年上(30代半ば以上)を狙えばマッチング出来る可能性はかなり高いです。

 

これが30代に突入すると、途端に同年代の男性からはなかなか相手にされなくなってしまいます。
30代前半の男性はほとんどが20代の女性から探します。
稀に同年代の男性からお見合い申し込みがあったとしても、やはりどこか難がある人が多いですね。(特に見た目や年収面です)

 

さらに35歳を超えてくると、もう30代のまともな男性から探すのはかなり難しくなっていきます。
40代の男性でも出産のことを考えて、20代後半や33歳くらいまでを希望する人が結構多いです。

 

もうこれ以上先のことは言いませんが(笑)、女性にとってとにかく年齢は武器でもあり、ネックでもあるので、武器になっているうちに、もし出会いがどうしてもないのであれば、結婚相談所で身元のしっかりした真剣に結婚を望んでいる男性を見つけることを強くおすすめします。

 

それを知らずに20代~30代前半に出会いや婚活をほったらかしにして、好きなことばかりに熱中していた私が言うんだから間違いないです!!(笑)

 

ここで大手を中心に結婚相談所、結婚相談サービスでおすすめだと思うものを紹介させていただきます。

 

パートナーエージェント

パートナーエージェント [資料請求]

1人1人に専任のコンシェルジュがつき、婚活をサポートしてくれます。

理想のお相手像をはっきりとさせたうえでコンシェルジュがお相手を紹介してくれます。

真剣交際後もしっかりサポートしてくれるので、最後まで安心できる結婚サービスですね。

 

☆2017年オリコン日本顧客満足度調査【結婚相談所】において総合ランキング1位を獲得
☆2016年度の会員様の成婚率は、【28.6%】と業界No.1(業界水準10%程度)
☆会員様の1年以内の交際率は、【93.2%】と高水準
☆業界唯一、「出会い保証制度」採用!3ヵ月以内に出会いがなければ、登録料全額返金

 

詳しい内容は公式サイトから確認してください
↓↓↓パートナーエージェント

 

 

楽天オーネット

大手企業の楽天が運営する結婚サービスです。

データマッチング型の紹介システムで希望の条件に合いそうなお相手を自動で紹介してくれますので、何度も店舗に通ったりする必要がないため、忙しい人には楽天オーネットは向いています。

結婚力無料診断テスト結婚チャンステスト(無料)もあるので、一度試してみたり、資料請求を取り寄せて確認いてみるのもいいと思います。

 

詳しい内容は公式サイトから確認してください
↓↓↓

 

ゼクシィ縁結びカウンター

結婚情報サービスでCMでもお馴染みのゼクシィが運営する結婚サービスです。

こちらも専任のコーディネーターさんが付いてくれて結婚までのサポートをしてくれます。
成婚退会に向けた具体的な活動内容やスケジュールを話し合ってくれます。
他にもデートの内容や服装など細かいところも相談に乗ってくれるので初めてでも安心して婚活を進めることが出来るのは大きなポイントです。

また費用がかなりリーズナブルで初期費用、お見合い料、成婚料がないのはかなり大きなメリットです。
料金を気にすることなく、お相手探しに集中出来ますね。

 

詳しい内容は公式サイトから確認してください
↓↓↓

ゼクシィ縁結びカウンター

 

まとめ

婚活市場が盛んになっている今、いろいろと探せば出会いの場はたくさんあります。

自分に合った理想の出会い方を見つけるのはもちろんのこと、自分自身が婚活市場で価値が上がる場所へ行くのも大事なポイントです。

 

一日でも早く結婚を急いでいる人は、「そのうちステキな異性と出会えるはず、、」と自然な出会いばかりを待っていて何もしなければ時間だけが過ぎてしまいます。

 

結婚を真剣に考えている異性がいる場所に行くことが結婚まで最短の道なので、1歳でも若い今、すぐに自分に合った出会いの場に行動を移しましょう!!

 

それでもなお、なかなか婚活に対して重い腰を上げられないあなたは、異性と出会う前に婚活に対するマインドを刺激したり、異性に対してどのような振る舞いをすればモテるのか知るのにこちらの本を読むのもおすすめします。

ドラマにもなった有名な婚活指南本!水野敬也さんの著作では他にも「LOVE理論」が有名ですね。

 

男の人の考えていることって本当にわからないですよね・・・。
男の本音がわかれば思っている以上に恋愛がスムーズに進んで結婚までが最短になるかもしれません。

 

 

 

合わせて読みたいおすすめ婚活記事はこちら!

 

 

コメント