結婚したい!でも出会いがない!と悩んでるあなたにはじめに読んでほしい記事はココ!

デートプランも結婚も決められない男

婚活戦略

あなたの周りに決められない男っていますか?

 

  • デートプランを決められない男
  • お店が決められない男
  • そして、結婚を決められない男

 

私は結婚相談所で婚活を始めてからこれらの決められない男をよく見るようになりました。

なぜ、決めなきゃいけない場面で決められないのか?

 

私がまったく理解が出来なかった婚活中の決められない男をご紹介します。

 

スポンサーリンク

待ち合わせ場所が決められない

仮交際中の男性で自分からデートにお誘いしておいてプランやお店をまったく決められない男がいました。

 

例えば、「今週の土曜日にランチをしにいきましょう」と言われたのに場所も時間も連絡がない。

こちらから聞いてあげて初めて「じゃあ13時に新宿で」って言われます。

 

新宿で」ってざっくりしすぎだろ、と思うのは私だけでしょうか?

 

私が東口で相手が西口で待ってたら会えると思っているのでしょうか?

ましてや新宿と言われたわけではないので歌舞伎町にいても新宿だし、甲州街道沿いにいても新宿です。

 

おそらく相手は今の時代スマホがあるんだから、当日連絡すればどうにかなるだろと思っているのかもしれません。

 

甘いです。

というよりそれをやるには早すぎます。

 

そんな感覚は真剣交際になって、仲良くなって、結婚が確実になってから初めてやってもいい行動です。

仮交際の段階で相手のことを見極めてる最中なのに、きちんと待ち合わせ場所も決めてこないで当日その場でどうにかしようとするお相手のことを見て印象が良くなると思っているのでしょうか?

 

 

食事をするお店も決められない

ランチをしようと誘っておいてお店を決められないのも私はどうかと思ってしまいます。

実際に仮交際していた男性、Cさんがそうでしたがランチに誘って前日までお店をまったく決めずにいました。

交際中のデートのお話③~返信が極端に遅い男~
以前にお見合いをしたCさんと1回目の食事へ行きました。 お見合いの日からちょうど1か月経って初めての食事でお会いすることになりました。 なぜお見合いから1か月もあいだが空いてしまったのか、決してお互いが忙しかったとかそういう理由ではありません。 今回はデートの内容と...

 

私の方からどこを待ち合わせ場所にしてどのお店に行くのか決まっているのか確認したら「どこかおススメはありますか?」と丸投げされました。

 

お店選びをまったく考えていなかったし、そういった知識もなければ自分で調べようともしなかったんでしょうね。

 

結局、私が待ち合わせ当日の午前中にさくっと調べてランチが出来るイタリアンのお店に決めて席予約しました。

 

何も決めずにそのまま当日になっていたらどうしていたんでしょうか?

 

先ほども言いましたが、当日会ってから「どこにしようか?」と決めていいのはそれなりの仲になってからです。

結婚相談所でもマッチングアプリでも同じですが、真剣に婚活を進めるのであれば、ランチだろうが、ディナーだろうが、食事デートをすることが決まっているなら、お店を決めて予約をするのが当たり前だと思っています。

当日会ってからお店を探し始めて良いお店がいつまでも見つからない、やっと決めたお店に行ってみるも満席で空いてなかったなんてことになったらいつまでも食事どころか、お店の中にすら入れなくなります。

 

高級なレストランのフルコースを予約しろ、と言っているわけではないんです。

 

普通のお店(もちろん美味しいと思うお店、女性が好んでくれそうなお店がベターですよ)で問題ないので、予約しておくのが婚活の場合の食事デートのマナーだと思うんです。

もし私が誘った側なら自分が女であろうが関係なく、相手の好みを聞いた上で必ずお店を決めて予約します。

 

当日その場で決めようとして空いてるお店が見つからず、どうでも良いそこらへんのチェーン店やラーメン屋に連れてかれて喜ぶ女性がいるでしょうか?

 

よく考えてから行動してもらいたいです。

 

真剣交際に進むも結婚が決められない男

最後に一番ひどかった男性の話しです。

 

私のお相手の男性ではなく、結婚相談所に入って婚活している知り合いの男性の話しです。

 

その男性は30代後半で相談所でお見合いをしたお相手女性と真剣交際中でした。

真剣交際に入ってからもすでに何回も何回も会っており結婚を決めて正式にプロポーズするものだと思っていました。

しかし真剣交際のリミットと言われている3ヶ月が経とうとしていたにもかかわらず、まだ結婚するかどうか決めかねていました。

 

お相手の女性は40歳だったこともあり、きっと早く決めてほしいと思っていたはずです。

40歳の女性ともなるとなかなかお相手が見つからず、ましてや年下の男性との結婚のチャンスはこれが最後かもという気持ちで真剣交際していたかもしれません。

 

ところが3ヶ月間ズルズル引き伸ばした挙句、出した男性の答えは真剣交際を解消するというものでした。

 

私も周りの友達もびっくりしました!

 

お相手の40歳の女性からしたら結婚出来ると信じて真剣交際していたと思います。

ましてや年齢を考えると早く決めてほしいと思っていたはずです。

婚活中の女性にとっては(とくに30代後半からは)3か月は貴重な時間です。

それを3ヶ月間も待たされた結果、また振り出しに戻されるくらいなら、最初から交際しない方がすぐに次を探せるのでまだマシだったと思います。

 

真剣交際をして一度退会していた知り合いの男性は再度費用を支払って相談所に入会していました。

 

結婚を断った理由を聞いてみると「やっぱり若くてかわいい女性と結婚したい」とのこと。

20代後半の女性を狙っているそうです。

結局は年齢と顔かと思いました。

 

しかしなんとなく流れで交際へと進み、何も決められずダラダラと付き合ってしまったこの男性に惹かれる20代のかわいい女性なんているのでしょうか?

 

 

この話しを聞いて、やはり何事も決められない男性は避けておこうと心に決めました。

 

 

合わせて読みたいおすすめ婚活記事はこちら!

 

 

 

コメント