結婚したい!でも出会いがない!と悩んでるあなたにはじめに読んでほしい記事はココ!

結婚相談所でのお見合い体験談⑨~会話が極端に続かない男性~

実際のお見合いの話

先日、午後からお見合いを2件立て続けにいってきました。

連続でのお見合いは初めてではないですが、やはり一日に2件をこなすのは疲れました。

これを中には3件まとめてやったり、平日の夜に毎日のようにお見合いしている人もいるくらいなのでほんとに大変だなと思います。

 

やはり婚活は疲労が半端ないですよね。
婚活疲れという言葉が生まれるのもよくわかります。。。

 

婚活疲れにおすすめ!結婚したい本当の理由を考えてみよう!
始めたころは「絶対に結婚するまで頑張るぞ!!」と気合いをいれていたものの、思った以上にうまくいかずに婚活が長引くと、だんだんとモチベーションが下がってしまったり、何のために婚活をしているのか目的を見失ったりすることがよくあります。 だんだん婚活そのものに疲れてきてしまい、やめてしまう人...

 

今回はそのうちの1件目のお見合いのことをお話します。

 

スポンサーリンク

無愛想で表情のないIさん

お昼過ぎに今回のお相手のIさんとお見合いでした。

Iさんは私の方からお見合い申し込みをしたお相手で3歳年上の男性でした。

 

以前に婚活戦略として、自分に見合ったゾーンに絞って申し込みをした結果、お見合いOKをいただいた男性の一人です。

自分からのお見合い申し込みがなかなか決まらない時
結婚相談所や婚活サイト、はたまた恋愛アプリを使って婚活をしているとお見合いの申し込みやいいねをしてもなかなかお見合いをOKしてもらえたり、マッチングしなかったりすることがあるかと思います。 特に女性からの申し込みだとなかなか決まらないイメージが強いです。 なぜなら女性は申し込み、...

 

今までにも何度もお見合いで利用しているホテルのラウンジで待ち合わせとなっていました。

私が時間ギリギリにラウンジに到着すると、入り口付近でIさんらしき男性が立っていました。

入り口に向かう私をじっと見てはいるのですが、声を掛けるでもなく、会釈するわけでもなくじーっとこちらを見ていました。

 

目の前に来て私が会釈をすると、ようやく「もね子さんですか?」と聞いてきました。
しかしその表情は無愛想で無表情な顔つきでした。

 

「あれ?この人も自分から話しかけられないタイプの男性か?」一瞬でそう感じました。

 

一番初めに感じた印象って意外と合っていたりします。
今回も間違っていなかったようです。。。

 

自分から話しが全く出来ない

予約の名前を告げて席に着いたのですが、そこからIさんは話を始めたりしようとは全くしませんでした。

仕方がないので私の方から話をしてあげて話題を振るのですが、まぁ会話が続かないのです。

こちらが話したことに対して膨らますわけでもなく、質問返しをするわけでもなく会話が続かずすぐに終わってしまう。

そうかと思えば、こちらが話している途中で自分の話をし始め、ようやく話し始めたかと思い聞いてあげるのですが、なぜか中途半端に話をやめてしまう。

 

質問されたことに対して私が答えたら「そうですか」で会話終了させてしまう。

たとえば
Iさん「学校は専門学校だったんですか」
「はい、そうです。都内の学校だったんですけど、この辺に近かったんですよ」
Iさん「あぁ、そうですか」

しーーん、会話終了。

 

たとえば
Iさん「親と別居と書いてありましたが、親と一緒に住んでいるんですか?別居しているんですか?」

これに関してはもはや言ってることがめちゃくちゃでしたが、実際こう質問されました。

別居という言い方も変だなと思いました。
プロフィールに別居と言う記載があったのでそのままの言葉で言ったんだと思われますが、普通は親と別居ではなくて一人暮らしだろ!と心の中で思っていました。

「いえ、別居なので親とは住んでいませんが」
Iさん「あぁ、そうですか」

しーーーーーん、会話終了。

 

まったく会話がかみ合わず、話が続きませんでした。

 

そうなってくると中盤からは私の方が新たに話題を出したり、話をしてあげない限り、会話がなくなり無言でい続けるという状態となってしまいました。

Iさんの方から話をするということは全く出来ませんでした。

今までの経験から、もうこの時点でアウトですね。

 

仕事をクビになっている経験が

私の方がなんとか話題を絞り出して仕事について聞いてあげました。

 

「今の仕事はずっと続けていらっしゃるんですか?」
Iさん「いや、今の仕事の前に別な仕事をしていて、もっと前にはまた別な仕事をしていました」
「何か希望があって転職されたんですか?」
Iさん「いや正直なところを言うと、前の仕事は試用期間の間にクビになったんですよね。いらないって言われて、それで他の仕事を探したんですね」

 

私、衝撃!!!

 

仕事をクビになったこと自体も驚きましたが、お見合いで正直にそれ言っちゃうのか~ってびっくりしました。

でも話をしてみると、コミュニケーション能力の低さをすごく感じたので、クビになった理由も何となくわかるような気がしました・・・。

 

会ってみないとわからないコミュニケーション能力の有無

結局、話が全く持たないので、私の方からお見合いを切り上げるよう促して終わりにしました。

お見合い時間は40分、今までで一番短いお見合いでした。

これでも何とか引き伸ばしたほうです(笑)

 

自分から申し込みをした相手でしたが、申し込みをいただいてお見合いをした男性よりも時間が長く感じましたし、つまらなく、話がまったく合いませんでした。

自分で選んだ相手だったので、私は本当に見る目がないなぁ~と思ってしまいました。

 

お見合いをするといつも感じるのが、実際に会ってみてわかることの方が圧倒的に多いと感じることです。

プロフィール写真だけ眺めていてもわからないことが多いですが、1.5倍増しされたプロフィール写真とは、実際に会って見ると見た目が全然違っていたり、会話もろくに出来ない人だったり、そうかと思えば、そんなに期待せずに会ったら話が弾んでもっと会ってみたいと思えるような人だったり。

 

そう考えるとマッチしたらすぐにお見合いで直接会う結婚相談所は一番効率がいいなぁ~と改めて思います。

最短で結婚までたどり着きたい人には圧倒的に結婚相談所はおすすめですね。

 

 

合わせて読みたいおすすめの結婚相談所はこちら!

 

結婚相談所だと敷居が高く感じてしまう・・・もう少し気軽に婚活を始めたい!というあなたは婚活アプリで始めてみるのも良いでしょう。
とにかく婚活をスタートさせることが一番大事だと思います。

合わせて読みたいおすすめ婚活アプリはこちら!

 

出会いがないと悩んでいるあなたに読んでほしい

 

コメント